ASSOCIATION OF JOB INFORMATION OF JAPAN
公益社団法人 全国求人情報協会

キャリア教育『おしごとブック』制作プログラム(小学校向け)

キャリア教育支援事業(小学校高学年向け)
  『おしごとブック』制作プログラムのご案内

『おしごとブック』制作プログラム事業とは、全求協の会員企業である求人情報取扱事業者(求人メディア)が、地域の小学校で行う社会貢献事業です。

2019年全国小学校キャリア教育研究大会参加報告はこちら


 

公益社団法人全国求人情報協会(全求協)は、求人情報の適正化事業、求人情報等に関する調査研究事業などを行う公益社団法人です。
1985年に設立した当協会は、2015年より小学校のキャリア教育支援活動を行っています。(全国求人情報協会の沿革

キャリア教育支援事業では、全国求人情報協会会員である求人メディアの従業員が、先生方と協力して授業を行います。
出張授業を行う講師(全国求人情報協会の会員求人メディア)は、『おしごとを取材し説明する』おしごとをしています。児童が学習として行う、おしごと取材時のノウハウや説明をするポイントなどについて、先生方に代わって授業することができます。

正式名称は、全国求人情報協会キャリア教育支援事業『おしごとブック』制作プログラムといいます。全国求人情報協会会員社が、小学校や地域と共に、未来を担う児童育成に関わる社会貢献事業です。

 

1)全国求人情報協会のキャリア教育支援活動の特徴

日本では、おしごとに就く人(新卒学生を含め)の約3分の1が、求人広告をみて、おしごとを決めています。(厚労省:雇用動向調査より)

おしごとに就こうとする人は、『その会社は何をしていて、その中でどのようなおしごとをする人を募集しているのか、また自分が就職したらどのように働くことになるのか』などについて求人広告に記載されていることを参考にして考えます。

その求人広告を作るのが、求人メディアです。求人広告には、正確かつ適正な情報が書かれていなければ、お仕事に就こうとする人は困ります。ですから、きちんとした求人広告が掲載されることが求められます。

全国求人情報協会の会員である求人メディアは、協会の会員資格(掲載されている求人広告が適正であることの)審査に合格した会社だけが、会員となることができます。

未来を担う子どもたちの学びを、全国求人情報協会会員の求人メディアが、キャリア教育支援で応援します。

 

2)『おしごとブック』制作プログラムの概要

小学校高学年のキャリア教育では、子どもたちが、「世の中のたくさんの仕事について知り、毎日の学習内容が将来に関係していることを理解すること。」 「将来の夢について考え、目標を掲げることができるようになること。」 「仕事研究や体験学習を通して、職業に対して関心を持ち、働くことの意味について考えること。」を、目的としています。

全国求人情報協会会員求人メディアは、キャリア教育支援として、おしごと取材のチカラを子どもたちに伝えます。

事前授業(インプット)で知見の幅を広げ、小学校の先生に行っていただく子どもたちの活動する授業であるキャリア教育『仕事研究や体験学習』の準備をします。その後、子どもたちの学習活動の記録(アウトプット)を、冊子「おしごとブック」にしてお届けし、「小学校キャリア教育の成果」と「児童の夢」をお手元に残す、小学校キャリア教育全体をパッケージ化した教育支援です。

 

3)対応可能な時期・費用について

開催は、通年で随時可能です。ただし、お申込みは実施希望日の2カ月前までにお願い致します。(実施のための打合せが必要となります。)

講師費用(含交通費)はいただいておりませんが、『おしごとブック(記録冊子)』の製作費が発生することがあります。(おしごとブックの体裁や、担当メディアによって料金は異なります。)

 

4)プログラム実施の例

小学校の方針やご希望に応じて、「仕事研究」(図書館等での情報収集による研究)や「体験学習」(地元特性を生かした体験授業)、身近な働く人への「取材」のいずれでも、全国求人情報協会キャリア教育支援「おしごとブック」制作プログラムは対応できます。

【Step1 事前授業】目安2時限(90分)
求人メディアからの派遣講師が小学校キャリア教育支援の事前授業を行います。


・社会には様々なおしごとがあることを知る学習です。
・Step2の活動に必要な、情報収集の方法やポイント、取材のマナーなどについて学習します。

【Step2 仕事研究または体験学習】
小学校の先生に行っていただく、子どもたちが活動するお時間です。
子どもたちが、「インターネット」や「図書館」で情報収集や、「身近にいる働く人々」への取材、「職場」見学や、地域特性を生かした「体験」学習などを行います。

【Step3 記録目安1時限(45 分)
小学校の先生に行っていただくお時間です。
Step2をもとに、子どもたちが記録を作成します。


ひとりひとりの子どもたちのキャリア教育の記録は、小学校で集めて、求人メディアが記録冊子「わたしたちのおしごとBOOK」を作成します。

【Step4 記録冊子・発表】目安1時限(45 分)
完成した記録冊子を使って、児童がキャリアについて、研究・取材した内容について発表し、意見交換します。

発表のお時間は、小学校の先生または、全国求人情報協会の会員メディアからの派遣講師が行います。

 

5)お申込み希望の小学校の先生へ

下記申込書を印刷の上、必要事項を記入の上、ご希望日の2カ月前までにFAXにてお申し込みください。

お申込いただきましたら、こちらよりご連絡差し上げます。
詳細を伺ったうえで、ご担当させていただくメディアをご紹介させていただきます。

■全求協キャリア教育申込用紙

 

お問合せ先
全国求人情報協会 ℡:03-3288-0881
キャリア教育担当:勝村 (メールでのお問合せ可)